高額な医療費を助けてくれるかも。高額療養費制度とは。

もし高額な医療費が必要になってしまった場合、ぜひチェックして欲しいのが高額療養費制度と呼ばれるものです。
この制度は1ヶ月ごとの医療費の上限を設けてくれる制度です。すごく簡略化した例を上げると、例えば100万円必要な治療を受けるとなった時、健康保険が適用されても3割負担の30万円を自己負担する必要があります。
しかし、この高額療養費制度を使えば、この自己負担金額を9万円まで下げる事ができるのです。高額な医療費が必要になった場合ほど非常に助かる制度となります。

健康保険に加入している人なら全ての人が使えるため、基本的に保険診療で治療する内容ならば全ての人が対象になる可能性があります。
自己負担額の上限は年収によって変わります。年収が少なければ少ないほど、自己負担額の上限もさらに下がります。最初に例に出した100万円の治療費の場合、年収370万円以下(平均年収よりも下)となると、さらに自己負担の上限が下がり6万円の自己負担額になります。
もちろん年収が上がるにつれて自己負担額も上がってきますが、高くても17万円〜25万円程度となります。

また高額療養費制度は高額な治療や手術の他にも、高額の薬を飲み続ける必要がある場合にも適用されます。

もし突然高額な医療を受ける必要がでてきたとき、ぜひこの制度を思い出して医師や専門の窓口に問い合わせて詳細を聞いてみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2019.8.12

    形成外科とは?

    整形外科と形成外科は名前も似ているので内容が同じもののように思えてしまいますが、…

  • 2017.2.10

    かんけクリニック

    連携施設との協力を密にするなど、退院された患者が本当に必要な医療を受けられる環境…

  • 2015.5.5

    夢想花

    マレーシアから直接か材を輸入しているフラワーショップで他店では滅多に見られない東…

  • 2017.1.5

    白金整形外科病院・白金整形外科クリニック

    広々とした整形外科ですので、院内ではいつでも快適に過ごしてもらえる環境といえます…

  • 2017.11.14

    NTT東日本関東病院

    新しい医薬品を開発するためにヒトで有効性や安全性を確認する必要が有り、これを臨床…

  • 2016.10.11

    坂本クリニック

    一般診療、医学美容診療の双方を行なっていますので、些細なお悩みでも気軽に相談して…

  • 2016.9.5

    アサミ美容外科

    美容整形の事から、美容外科、美容皮膚科まで、美容に関する幅広い診療科目を用意して…

  • 2017.3.9

    渋谷フェミークリニック

    「女性を幸せにする医療」を第一にしている美容皮膚科で、一人一人がそれぞれ持つ美し…

  • 2019.12.19

    外科の特徴とは

    外科とは、薬や生活習慣の改善指導を行う内科と異なり、手術などによって病気、ケガの…

  • 2015.3.30

    アトリエA

    プリザーブドフラワーを専門に取扱っているフラワーショップで可愛い系のデザインから…

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る